Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

勝つってこと

勝ってから

JUGEMテーマ:スポーツ


なにごとも、体験してみなけりゃわかりませんね……。

勝ってないひとは、

まずは、

勝ってみましょう!

プレッシャーのかかる「ランク戦」で、

ランクアップしてみる!

「試合は、勝ちがすべてではないのよ〜」ってよく言うけど、

それは、

勝ったことがある人が言える言葉であって、

勝ったことがないひとが使ってしまうと、

ただ”勝ち”から逃げ込んだだけ……。になってしまいます!


ポチっと!がすべてではないのよ〜

人気ブログランキング



「田上庭球塾」ホームページ「ランクアッ部」も佳境に入ってきました!
  • 2018.03.06 Tuesday
  • 22:44

勝つってこと

芸術点がない

JUGEMテーマ:スポーツ


フィギュアスケートでは、技術点のほかに、

出来栄え点があったりする……。

テニスには、

芸術点はないし、いっきに4点くれるな〜んてものもない……。

あなた自身の”満足度”が高かろうが、低かろうが、1点は1点なんですね!

べつに、

”満足度”をものさしに、テニスを楽しむことを否定してるのではありません……。

趣味で楽しむ場合、逆に”満足度”が大切になるでしょう!

しかし、

勝ちに余計なものをつけない!って観点からすると、

”満足度”は余計なものでしょう!

いっきに4点くれるなら、狙っていくポイントもあるでしょうが、

すべて1点です!加点はなしっ!


ポチっと!で加点して

人気ブログランキング


納得いくテニスの構築と勝ちにこだわるしぶとさ「田上庭球塾」ホームページ
  • 2018.02.25 Sunday
  • 15:43

勝つってこと

勝ってなんぼ

JUGEMテーマ:スポーツ


下手っぴは、格好良く勝つなんて、できません!

泥臭くなっちゃいます!下手っぴだから……。

とにかく、”勝ちたい”のだったら、余計なものはつけないようにしましょう!

○○のように勝つ!

勝っても○○じゃなきゃダメ!

……のような修飾語はなしで!

単純に勝ちは勝ち!

ポイントをとったのに、

「ホントは、こう振りたかったのよ!ミスショットだわ!たまたまよ!」

……ではなく、

ミスショットだったから、ポイントをとれたのです!


単純にポチっと!

人気ブログランキング



勝ちと豊かなテニスを両面から「田上庭球塾」ホームページ
  • 2018.02.23 Friday
  • 18:14

勝つってこと

やっぱり……

JUGEMテーマ:スポーツ


テニスって、

相手に応じて、対応していくもの……。

そう!

後だしジャンケンなんだ!

相手が、チョキならこっちはグー!パーならこっちはチョキ!

どんなに美しいパーだって、

どんなに練習してきたパーだって、

相手がチョキなら負けなんです!


こだわりのパーを磨き上げるのは、あなたの勝手だけど……。

それで、負け続けてもいいんかい??

気持ちはスカッ!とするのでしょうか?

やっぱり、

勝ってなんぼのものじゃないの??

相手がチョキならグー出せばいいだけさ!



こだわりのポチっと!

人気ブログランキング

DSCF0710.JPG

正しいより楽しい「田上庭球塾」ホームページ


  • 2018.02.15 Thursday
  • 22:20

勝つってこと

勝ち気

JUGEMテーマ:スポーツ


わたし、おっとりしているので、ダメなんですぅ〜。

負けてもあんまり悔しくないし……勝ち気ってもたなきゃいけないんですよね!

といわれましても、

気持ちの問題だから、頭でそうしようと思ってみてもね……。

練習して、試合して、

練習でやったことが発揮できない不甲斐なさ

相手にまったく通じずに、木っ端みじんに跳ね返されてしまった無力感

やっぱり”大会”に出てみると、

勝ち負けとは別に、

次へのモチベーションが湧き出てくるものです!


ポチっと!でモチベーション維持!

人気ブログランキング

にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村

テニスが面白くなりますよ〜
「田上庭球塾」ホームページ


DSCF0710.JPG
  • 2018.02.07 Wednesday
  • 11:37

勝つってこと

入らなくてもいいですよ〜

JUGEMテーマ:スポーツ


前回の続き……

じゃぁなんで、上手いのに入らないのか?

スクールで、フォーム的な習得をやるときに、

コーチがよく使う言葉

「フォームのことを意識してください!入らなくてもいいですよ〜」

そう!

入らなくてもいい練習なんですね!

フォーム的なことは習得でき、技術は上手くなるでしょう!

でも、もし、

「桑名杯」をめざすひとが、

練習は、スクールのみで、あとはゲームだとしたら……。

いつ、入れる練習をするのでしょうか?

試合は、

入っているか?いないか?

練習は、

入らなくてもいいですよ〜

…だとしたら、

全然、構造の違う練習しか、していないことになります!



ポチッとをするか?しないか?
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村


人気ブログランキング



入れる練習もします!「田上庭球塾」ホームページ



  • 2018.02.05 Monday
  • 15:03

勝つってこと

満足度と嫌がり度

JUGEMテーマ:スポーツ


とかく”理想”を追いすぎると、

じぶんのしたいことを優先しすぎることがあります!

レッスンで習ったことを、しっかり試合でもできるようにと、頑張ります!

”理想”をやれば、勝ちもついてくるんじゃないかと、期待します!

”理想”をやり切れば、勝てるかもしれませんが、

なかなか”切る”までは、難しい!

相手もいますしね……。

そうすると、

”理想”をなぞるくらいかな……?

いやぁ〜な〜んにもないよりはマシかもしれないけど……。

”理想”をなぞって、勝てます??

な〜んかが足りない気がしますよね……。

そう!

熱力ですね!

闘争心とか、相手をぶっ倒そうとか、”チョレ〜イ!”的なところ!

テニスって対人スポーツだから、

じぶんがやるべきことを淡々とこなしていく……だけでは足りないわけです!

じぶんが”理想”通り打てたとしても、

相手にいるところでは、あまり意味がなかったりするわけで。

”じぶんの満足度”ともう一つの指標である”相手の嫌がり度”があるわけです!

あまりに”理想”を追いすぎると、

”理想”をやるのに、精いっぱいで、相手どころでなくなっちゃうのですね!

この指標がペアでズレていると、

「え〜なんであそこに打つの?こっち、がら空きだったじゃない??」

「どうして、あなたは、○○さんの得意とするフォアにばかり打ってるのよ??」

……

って言われても、

こっちはじぶんの”理想”をするのが精いっぱいで、

相手のことなんて、全然気づいていませんでした……

えっ!なんのこと?って感じです……。


久々にポチっと!いきますか!

人気ブログランキング

にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村

DSCF0726.JPG

「田上庭球塾」ホームページ


  • 2018.02.03 Saturday
  • 11:09

勝つってこと

負けグセ

JUGEMテーマ:スポーツ


負けも悪くない……。

確かに、

負けたから、課題が見つけられたのです…。

だから、

負けも悪くない……。

ただ、

これを続けていくと、

やっぱり

負けがクセになっちゃう……。

いわゆる

負けグセですね!

負けに慣れちゃいけない!

なんとかしなくっちゃ!

という気概をもつ!

これもまた、上達にとっては非常に大きな原動力です!


なんたって、

お相手は、

とにかく負けるなんてことは、考えたくもない!

大の負けず嫌いさんなんですから……

負けて納得なんてありえないのです!



悔しいうちはまだ上達します!
「田上庭球塾」ホームページ


012.JPG
  • 2018.02.02 Friday
  • 18:04

勝つってこと

ラッキーで勝った時

JUGEMテーマ:スポーツ


ラッキーで勝った試合を、

勘違いして、じぶんの実力で勝ったとしていたら、強くなれません!

周りは、勘違いさせようとして(無意識だろうけど)

「運も実力のうち」

とかいって、盛り上げます!

周りで盛り上げ乗せられそうになっても、

強くなるひとは、心の中で、

こんなんじゃダメ!ホントは負けているんだ!

と、じぶんを引き締めています!


勘違いしたひとが、うれしさのあまり、

「○○先輩に勝ったのよ〜」

な〜んて拡散してるのを、

○○さんが、聞いたとき……

これほど、悔しいものはありません!



きょうは、月を見ながらのナイターテニスでした!
「田上庭球塾」ホームページ


faceup_1.jpg
  • 2018.01.31 Wednesday
  • 22:46

勝つってこと

強くなるひと

JUGEMテーマ:スポーツ


ペアさがし……

今回は失敗しちゃったのかな……。

最後まで迷った、あのひととペアを組めばよかったわ!

と、

じぶんの選択ミスを嘆く人は、弱いひと……。


選択ミスだったなぁ〜と、心の中では半ば思っていても、

「あなた絶対選択ミスだったわよ」との周囲の声を聞くと、

いやいやと反発し、くつがえそうと頑張れるのが、強いひと……。


だいたいが、

ペアさがしに”正解”などないわけで……!(迷うってことは、どっちも不正解なんです!不正解同士の中から選ばなきゃいけないんです!だから、損得で判断してもムダなんです)

どんなパートナーさんとでも、

周りから、

「あのひとと組んで、正解だったわね!」

と、言われるよう、

ケンカしながらでも、ドロドロになりながらも、

努力して無理やり、不正解を正解にしちゃってるのさ……(ゴメン!あくまで想像)



塾生ひとり募集しています!無料体験レッスンどうぞ!
「田上庭球塾」ホームページ





  • 2018.01.30 Tuesday
  • 22:46