Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

「全国レディース」

全国レディース観戦 その2

JUGEMテーマ:スポーツ

いろんなテニススタイルがありました。

ワイパースイングで雁行陣、厚めの握りで平行陣、ポーチ鋭くネットで決める…etc.

ひと昔前ですと、

厚い握りだから、ボレーがイマイチとか、スライスは打てないとか…。

よくあるケースでしたが、

ベースラインとネットではしっかりグリップチェンジとか、

厚い握りのままだけど、スライスも上手とか…。


な〜んでもやります!


…なので、

「コーチ!こんなパターンはありませんから…!」

…みたいな、練習での食わず嫌いは、しないほうがいいようです!

なんでもできなきゃダメ!


そして、やっぱりいました!

凛としているプレーヤー!




ワイパースイングはやりません!食わず嫌いです(笑)
「田上庭球塾」HP


ポチッとは食わず嫌いでね

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
  • 2012.11.19 Monday
  • 19:57

「全国レディース」

全国レディース観戦

JUGEMテーマ:スポーツ

「全国レディース」準決勝観戦してきました!

多くの試合が、ファイナルセットまでもつれた熱戦で、

”スーパータイブレーク”

…で決着でした!


みなさん、この「スーパータイブレーク」はどう感じていらしゃいますか??

観戦していた立場からすると、

なんともな〜ぁ…。

ってかんじで、

もう1セットやらせてあげたいなぁ〜

ってホントに思う…。


勝った方には、

こころの底から、

おめでとう!

よくぞ、「スーパ―タイブレーク」を取りましたね!素晴らしい!

って拍手!拍手!だけど…。


負けちゃった方には、

なんかやられちゃったね!

っていえないもんね…。

参りました!感がないもんね…。



おまけに、「ノーアド」だしね!(それをいっちゃぁキリがないけど…)



とってもとってもお上手なペアがあったので、ひとつドリルができました!
「田上庭球塾」HP


ポチッとは”時間制限なし”
人気ブログランキングへ

にほんブログ村
  • 2012.11.18 Sunday
  • 18:50

「全国レディース」

全国レディース観戦記 その8

JUGEMテーマ:スポーツ

前回のブログで、話が大きくそれましたので、

言えなかったんですが、

きょう、お話しします!


聴きたい人は、ポチッと!お願いします!


人気ブログランキングへ

このいつもとちがう展開も”おとなの事情”ですよ〜!(笑)

おねがいします!ついてきて下さい!(ハイッ!)

えっと……なんだったっけ!(すんません!)

そうそう、レベルが上がってるんです!

というか、みなさんキャリアを積んできて、経験値があがってるんですね!



なので、

普通じゃ通じにくくなってきています!

そう!セオリーどうりじゃ勝ちにくくなってます!

あ〜またこんなことをいうと、

基本が大事だ!

とか

かなり偏ってる

とか

思われる人がいるかもしれません!

もちろん、基本大事ですよ〜!

そのかたの段階によりますよ〜!

もちろん、セオリー覚えてからのはなしですよ〜!

……と、そりゃひとそれぞれですからね!腑に落ちないひとは、コメントくださいね!

あれっ!どこまで話したっけ!

前提条件をお話ししちゃったら、(これも”おとなの事情”?)

わかんなくなちゃった!



代表選手のプレーを観てみると、

けっこうあっちゃこっちゃ打ってます!(そりゃ!代表選手だからもっていけるのよ!)

ストレートも多いね!


こういった戦略的なことは、レベルによってもちろん同じようには論じられませんが…。

セオリーどうりっていうのは、

たとえば、

”センターセオリー”で、

じぶんが不用意にアングルに打ってしまったら、

パートナーに、

どこ守っていいか、わからないわよ!

なんて言われ、ただクロスに返すだけになってる。

なんてパターンを指します。


これなんかは、

失敗はないのです!

負けにくいのです!

最初はここからとっかかっていただきたいのですが、

これに長年固執しちゃいますと、

勝てません!

壁あります!

相手からすると、読めるからです!こわくないからです!

キャリアを積んだかたを相手にするほど通じにくくなります!


そこで、最初のはなしに戻りますが、

みんなキャリア積んできているんです!

なので、

セオリーどうりだけでは、

勝てません!


失敗はしませんが、

成功しません!


負けにくいですが、

勝ちません!


みんなのキャリアが浅いうちは、

負けにくい!失敗しない!

で勝てたのですが、

いまとなっては、勝ちにくくなってきましたよ〜!


ところが、ここがややこしんだけど…(出ました!)

キャリアを積んで、いろんな経験もし、

あれもあるし、これもいけるな……。

なら、パートナーとの絡みでも、

あっ!そういう考えもあるんだな〜ふむふむ

ってなるはずのところが、


あれやったらダメ!これやったら絶対にダメ!

なんて、あたまカチコチになってしまうと、

あなた!なに考えてんの?なんでわたしの考えわからないの?

ってことになって対立してしまうのです!


あなたのその考えはたぶんまちがっていません!

正論です!

でも、それがパートナーにわかってもらえるかは、別問題!

あなたが、絶対こうだ!

なんて居丈高にいえばいうほど、

あたまでは100%わかっているんだけど…

あんたにはYES!とは言いたくない!

みたいな感情論になってしまうので無理です!

考えが正しいかまちがってるかじゃないんです!

あなたにYES!といいたいかNO!といいたいか……なんです!


さらに、え〜とここがややこしんだけど…(きょうはダブル!)

それを、第三者にはなしちゃうんですよ!(あちゃ〜)

それも、お二人の共通のお友達に…(あらぁ〜)

しかも、一部始終!(まるで、「家政婦のミタ」さんのように)


つづきをぜひ!というかたはポチッと!

…と思ったら「にほんブログ村」メンテナンスだって…!(ほらね!セオリーどうりには行かない)

すんません!パソコンの方、この右手に女性プレーヤーっていうのがありますね…。


田上コーチは、鍼灸師!こっちでもブログはじめました!
「スポーツ、ダンスをする方の専属トレーナー田上整体@松戸・柏・流山」



これ!「全国レディース」の会場です!
  • 2011.11.24 Thursday
  • 21:27

「全国レディース」

全国レディース観戦記 その7

JUGEMテーマ:スポーツ

<女子連テニス>全体も、

みなさんキャリアを積んできていて、

上手になってきているんだと思います!

D級もC級も…

それぞれのレベルで、レベルアップされていると思います!

そして、D級では、

ことしから<女子連テニス>デビューなんです!

なんていう若手さんが、

えっ〜!なんであんなにしっかり打てるじゃないの??

でも、ランク別は今回はじめてなんです!

なので、まずは、D級からと思いまして……。

ことしこそ!勝負だとおもっていたのに…。

なんでこんな「学生テニス」上がりの方と…。

ことしはイケるとおもっていたのに…。

なんで…

なんで…

これは、旅先で台風に直撃されてしまったようなもの?

どうして…?

あなたと対戦するのはいいけれども、

せめて…

せめて…

5回戦で対戦したかったわ!(泣き)

というようなことが最近おきてるんですよね。

25年前は、みんな主婦になってから、テニス始めたんですから…。

10回連続で参加したとすると、

大体、3回くらいドロー運がいい時があります!

この3回をしっかりつかまないといけません!

そのためには、

そのためには、

準備することです!

やはり早め!はやめに準備することです!

月日なんかあっという間に経っちゃいますよね!

5歳児の1年は、

人生の5分の1、

50歳の1年は、

人生の50分の1にすぎないんですよ…!

ホントにあっという間!

だから、

そのうち卒業できるだろう!

なんて、思っているうちは、なかなかできません!

だからといって、

準備をしないで、本番直前で気合入れてみたって、

からまわりするだけです!

たがみコーチは、塾生に

年内にパートナーは決めるようにといっています!

大きいことを成し遂げようとしたら、

準備の時間も長く必要ですよね。

年明けちゃうと、すぐなんですよ!

あっという間に大会なんです!

たいがい計画どうりいかないんです!

もちろん、大会直前に組んで、卒業できたかたもいますよ!

なんでも例外はあります!

「3ヶ月以上組むと、おたがいのイヤなところが目について、ダメなのよ!」

なんてはなしがあるくらいですから…。(でも、けっこう納得しちゃいますよね)

だから、

パートナー選びは、なんともね!

たがみもわからないというか、

あんまり突っ込まないようにしています!(こわいもんね(汗))

ただ、

テニス的な側面、

フォアサイドはこんなひとが向いてるとか、

バックサイドはこうでなきゃいけない!

とかには、こだわらないほうがいいと思います!

先ほど、述べたように最近みんな”あたまでっかち”になっていますからね!

すみません!このようなブログもそれに加担してます??

ペアとのあいだで、理屈が先にたつとまずうまくいきません!

理想どうりなんていきっこないんです!

できてたら、もうとうの昔に卒業できてるんです!

そこから離れていかないといけないのに、(よくいう初心に帰るってこと)

どんどんムダに深く、そう!こだわるのはいいんですが、とらわれになっちゃうんですよ!


前回のブログに戻りますが、

代表選手は、その辺が突き抜けちゃってるんですよ!


先輩コーチは、

「3年計画」をすすめてくれました。

毎年毎年勝負!だと、

プレッシャーがかかってしまって、空回りする。

3年目に卒業するくらいの、時間と意気込みくらいが、

2年目に卒業できちゃう!


ある県内有名選手の

「3年はおなじペアでがんばってみなよ!」

っていう名言もあります!


あれっ〜なにをはなすつもりだったけ…?

わぁ〜大きくそれました!

たがみの「全国レディース観戦記」ぜんぜん”観戦記”じゃないじゃないか!

はいっ!申し訳ありません!

ねっ!なかなかうまくはいかないのです!

しっかり準備しないといけないのです!

”行き当たりばったり”を信条にしてるたがみのようだと、

このブログを書くのに、

あれ〜半日かかちゃってる!

そのくせ、言おうと思ったことが言えてないし…。

みなさん!時間は有効に!

あとね…

「全国レディース」って表題をいれるとアクセスが伸びるんです!

そういうおとなの事情もあるんですよ!(あはは!)

だからね、

フォアサイド?バックサイド?

そんなにこだわってもね!

いろんな事情がからまって、理想どうりにはいかない!

ってのが、

<女子連テニス>!

でも、しっかり準備してる人には、

なにかしら、神様だって”ごほうび”くれるんじゃないの?


いいたいことは次回に…(笑)


<女子連テニス>の交流ページ

「女子連テニス上達のカギ」mixiページ
  • 2011.11.23 Wednesday
  • 12:40

「全国レディース」

全国レディース観戦記 その6

JUGEMテーマ:スポーツ

女性4人組がおもわずつぶやいた、もうひとつの

「ピンで狙ってる!ピンで!わたしなんか大ざっぱやからね…」

”ピンポイントで狙ってる!”

ということです!

ボールのスピードよりコントロール(プレイスメント)重視ってことですね!

それも、ただつなぐじゃなくって、ピンポイントで狙う!ってことです!

観戦していると、よ〜くわかります!

「ああっ〜ここ狙われるときついんだよな」

「う〜んいいとこついてくる」

「おっと!逆突きだよ!」

これが、たまたまいっちゃってるのではなく、

意思が感じられるのです!まさに狙ってる!ピンで!


この女性がいっている、

「わたしなんか大ざっぱやからね」

大ざっぱや、ただつないでいるというところから、脱却したいところです!

まず、大雑把の反対で、

ていねいに正確にコントロールしようとしたら、

まず、からだの動きを、ボールのスピードを落としてみることです!

じぶんがどうしているのかが、手に取るように分かるそのスピードまで落としてみることです!

「田上塾」では、”50%ゲーム”というのをやります!

出力を50%までにして、ゲームをする。

スピードボールは、コーチがスピード違反として取り締まるのです。

置きにいっちゃうようにしないと打てないショットは、

ちょっと怪しいショットです!

しっかりしたできてるショットは、スピードが自由自在です!しかも振りぬけていて!

当てるだけにしなきゃスピードを落とせないショットは、プレッシャーがかかると、もろい可能性があります。


こういうと、誤解するかたがいるといけません。

なにもたがみコーチは、

ゆっくり打て!スピードを出してはいけない!

といってるわけではありませんからね!

出したい人は出せばいい!

ただ、スピードを自由自在にできなければいけないってことです。

特にプレッシャーかかったときに、

そのスピードで打つんですか?

ということです!

どうも出しすぎの方に限って、

タイブレークになると、

とたんに打てなくなっちゃうとか、振りきれなくって当てるだけになっちゃうとか、

別人になっちゃうかたがけっこういるんですよ…!

常にタイブレークをやっているつもりで、練習してみましょう!

それこそが、試合のための練習です!

試合になると練習のように打てないと悩む方がいますが、

たがみは、そういうものだと割り切ってます!




わたしは、下手っぴだから、そんなピンポイントなんて狙えないってかたがいます。

これは、結果としては、ばらつきが出てくるのでしょう…、下手っぴだから。

これは、逆に考えていきましょう!

下手っぴほど、狙いは小さくしなきゃいけません!

あの町にいきたい!って思ったときに、大体あの辺って思っていくより、

あの町目指して!っていうほうが、たどりつく可能性高いですよね!

ずれても、となり町ぐらいで済みそう。

ずれが大きくてピンを立てられないなら、

どまんなかにピンを立ててみましょう!


代表選手で、セカンドサーブをスピンで打ってる人は、みかけませんでした!

フラットで、ちょうど確実にコントロールできるサービスを打ってました!

ダブルフォルトはありません。

これは、たくさんの試合をこなし、その実戦の中で、

このくらいで打てば、スピードもプレイスメントもコントロールできるサービスというものを、

じぶんなりにみつけ、磨き上げてきたものと推察します!

もちろん、タイブレークというような修羅場をくぐりぬけて、培ったものでしょう!


「田上塾」では、一般的なサービス打ちっぱなし練習(リターナーをつけない)は、

ほとんどやりません!

サービスだけをとりあげて、

スピンだ、スライスだと打ち方を覚えて、

それから、実戦につかっていくっていうのは、

なかなか難しいのです!

なぜなら、ダブルフォルトしちゃうからです!

これは、完全に、ダブルフォルトしたあなたの責任100%だからです!

目立つのです!

責任転嫁できないのです!

1ゲームに(1セットじゃないですよ)2回ダブルフォルトしたら、

まず、そのゲームはとれませんよね!

なので、ひとから教わったようなよそいきなものを、

実戦では使いきれないようで、

結局は元に戻ることが多いのです!

プレッシャーの中で、じぶんで探していくのがいいようです!

なので、

「田上塾」の練習中は、

”サービスはいっぽんのみです!”

というのがサービスの練習です!





どっちも”あと一名”募集します!もちろんサービスは一本だけです!

11/26(土)朝9:00−11:00  @南市川インドアコート   ¥3800

11/30 (水)10:30−16:00  @エストーレテニスクラブ   ¥7600(ランチ付)




お申込み、お問い合わせはコチラ




試合の反省文を日記にアップすれば、たがみがコメントしますよ!

「女子連テニス上達のカギ」mixiページ
  • 2011.11.22 Tuesday
  • 16:06

「全国レディース」

全国レディース観戦記 その5

JUGEMテーマ:スポーツ

<女子連テニス>の本質である、

4人組みのオバサマが指摘してくださった

”しゃんとしている”

をたがみコーチなりに述べます!



たがみコーチが<女子連テニス>のコーチをやっていこう!と決意させた、

二十数年前の「朝日レディース全国大会」。


たがみが、なにを一番感動したのかというと、

その”しゃんとしている”ところでした!

凛としている!

揺らがない!

突き抜けている!

と感じ、

”こりゃ!まいった!”

と感動したのが”原点”ですからね!


「プロのテニス」

「学生のテニス」

「アマチュアトップのテニス」

「<女子連のテニス>」

と、いろんなテニスの世界がありますね!


こういったそれぞれのテニスの世界で、

おおざっぱにいえば、

”心技体”

を磨いて、勝利しようと努力しているわけです。


こういったテニス界の中で、

<女子連テニス>は、

”心技体”のなかで、

”技”と”体”は

他のテニス界にくらべたらいちばん劣っているわけです。


なので、

勝利に貢献する割合が、

”心”が高いわけです!

”心”が物言う世界なのです!

”技”は<女子連テニス>の世界だけでみたら、もちろん、うまい、下手ありますが…

テニス界全体でみたら、残念ながらたいしたことないわけです。


なので、

ほとんど”心”勝負なのです!

そこには、「学生テニス」なんぞには、絶対に負けることなない「人生経験」が裏打ちされてあるわけです!

ブータンのワンチュク国王が、「じぶんのこころのなかにある”龍”は経験を食べて大きくなる」とおっしゃってま

したが、

相当食べてます!(笑)

甘いも辛いもしょっぱいも…。


「メンタルテニス」なんてカタカナでひとことでかたづけられてしまうような、

薄っぺらいものではないのです!


なので、ここでいう”心”は、

深呼吸して落ち着かせましょう!なんて付け焼刃でやっても、

とてもじゃないが太刀打ちできるものではありません。


このブログの検索ワードに、毎月必ず入ってくる、

「女子連  怖い 」

(いろんな意味をふくみますよ〜(笑))



”凛としている”


「全国レディース決勝大会」という”夢舞台”に立っているからでしょうか!

そんな”夢舞台”を創ってくださっている関係者、スタッフさんに感謝しかないわけですが…。


もっと身近に仲間内でもあると思います!

ランクアップ、卒業すると、

自信ついちゃいます!

”技”はほとんど変わらなくても、強くなっちゃいます!

きのうまで、いっしょにやってきたのに、

ちょっと、彼女遠い存在になっちゃった……


”揺らがない”


ハラがすわってるともいいましょうか。

少々ミスがあろうが、調子悪かろうが、ピンチになろうが、

お構いなし!

命取られるわけでもなし!

数々の修羅場をくぐりぬけたから…。



”突き抜けている”


みなさん、いろんなテニスです!

個性的なフォームだらけです!

ウォーミングアップをみてると、

フォームだけ見てたら、

あれ!だいじょうぶ??

ところが、ゲームになると、

これが凄いのです!

このギャップがまたこの大会の楽しいところのように思えます!


なんだか、ゲームをしたら、足元にも及ばないわたしたちが、

<フォーム>にこだわってるのって、

なんか変っ!



”私のテニス”ってこうなんです!

って突き抜けちゃってるのです!

この潔さにおもわず拍手なのです!


いろいろまわりからいわれたりしたと思うよ!

もちろん、そのアドバイスにしたがっていまがあるともいえるでしょうが…、

少なくとも、

迷いはなし!


以上、ふつうのおばさま4人組も感じた”しゃんとしている”を

たがみコーチなりに述べました!


いま述べたことは、

学生時代からのテニスの延長で、きれいなフォームで打ちこなしている一部の選手にはあてはまらないかな?



雑誌に、

「はなしが通じる年齢は、年齢÷2+7」

科学的にみてそうだと書いてあったので、

きのう誕生日で、めでたく47歳になった、たがみコーチのはなしが通じるのは、

30.5歳

30歳以下の方には通じません!(笑)




どっちも”あと一名”募集します!

11/26(土)朝9:00−11:00  @南市川インドアコート   ¥3800

11/30 (水)10:30−16:00  @エストーレテニスクラブ   ¥7600(ランチ付)

お申込み、お問い合わせはコチラ

  • 2011.11.21 Monday
  • 22:48

「全国レディース」

全国レディース観戦記 その4

JUGEMテーマ:スポーツ

前回のブログ「その3」で、

D級さんから代表さんまで、

テニスのレベルはもちろん違いますが、

本質はみんな一緒!相似形!

THE<女子連テニス>です!

と述べましたが、

それでは、

その本質とは何なのでしょうか?

………

……




前回、たがみコーチは、

つながってると述べました!

ということは、

観戦していた<女子連テニス>の女性にもわかるということですね!



わたしのまわりにたまたまいた女性4人組!


「いやぁ〜!みんな”しゃんと”してるね!」



おっと!はっきりいって”観る目”ありますね!

と思い、

それからよ〜く耳をそばだてる…。



「ピンで狙ってる!ピンで!わたしなんか大体やもんな!」



そうそう!そこですよ!いいじゃん!それで!それで!

………

……



「さあ!みんな買い物いくで!さっ行こ!いこ!


がくっ!おおっ!これぞ!<女子連テニス>!(笑)

(各メーカーがブースを出して特価で売っている)





まずとっかかりは、”負けにくいテニス”をやりましょう!

11/26(土)朝9:00−11:00  @南市川インドアコート 定員4名  ¥3800

11/30 (水)10:30−16:00  @エストーレテニスクラブ 定員5名  ¥7600(ランチ付)

お申込み、お問い合わせはコチラ




こちらでもたがみコーチつぶやいてます!質問もどうぞ!無料です!

「女子連テニス上達のカギ」mixiページ
  • 2011.11.19 Saturday
  • 22:42

「全国レディース」

全国レディース観戦記 その3

JUGEMテーマ:スポーツ

「田上塾」のレッスン生や、このブログの読者さんは、

「全国レディース」なんて、レベルの高い方たちの大会で、

”わたしには関係ないわ!”

って感じてる方も多いと思います。


塾生にことしB級からA級にランクアップされた方がいます!

まわりから、

「○○さんは、A級だからちがうわよね…」

といわれると、決まって、

「いえいえわたしもみんなとおなじ」

とこたえるのですが、

たがみもイマイチ釈然としなかったのですが、(だって!打ってる球の威力ぜんぜんちがうじゃん!)

今回「全国レディース」観戦して、その意味するところが少しわかった気がします!


D級も、

C級も、

B級も、

A級も、

そして、代表さんも…


みんなおなじかたち

相似形

つながっていると思いました!


たがみは、

D→C→B→A→代表へと

続く階段があるとして、

その階段を上がるたびに、

特別に,いままで持っていなかったプラスアルファーを、

つけくわえていかなければ、階段をあがることはできないんだろうな…

って漠然と思っていました!

わかりやすくぶっちゃけていえば、

ステージごとにやってることがちがうから、

その新しいことを身につけなければならない!


もっとわかりやすくしちゃえば、

初心者の当てるだけのスイングから

ランクアップごとにスイングが改良されて、

プロ選手のようなスイングになっていく…。

まるだったものが三角に、三角だったものが四角にどんどん変わっていかないと、

ランクアップできない!

というようなイメージです!



このイメージが変わりました!

みんなかたちはいっしょ!(フォームのことをいってるのではありませんよ)

みんな<女子連テニス>ってかたち。


ランクがちがえば、もちろんテニスのレベルはちがう!

代表さんのテニスを観れば、”高嶺の花”

対戦すれば、手も足も出ない、こっぱみじん!


だけれども、

そのステージごとにテニスのレベルはちがうけれども、

抱えている課題、本質は変わらないようです!

みんなつながっている!

D級さんにも代表さんへの道は開かれているのです!


「全国レディース」の会場がなぜ盛り上がっているのか……?

………

……



選手がいま、

なぜミスしてしまったか、

観戦してるひとにもわかるからです!

「う〜ん!あそこに打たれるときついのよね…」

選手がいま、

相手の逆をついた!

「え〜っ!あそこにもっていけるんだ!凄い!すごい!わたしじゃ返すのが精いっぱい!」

選手がいま、

プレッシャーで押しつぶされそうになってる!

「たかだか草トーの個人戦でもびびって打てなくなっちゃうもんな…」

だから……

つながってるんです!ねっ!

Aさま曰く

「いえいえわたしもみんなとおなじです!」


まだ見てない方はぜひ!

ソニー生命カップ 第32回全国レディース大会 「わたしを、超えていく」



たがみコーチも「全国レディース」観戦してエネルギー充電させていただきました!いまが”受け時”

11/26(土)朝9:00−11:00 @南市川インドアコート 定員4名 ¥3800

11/30(水)10:30−16:00 @エストーレテニスクラブ 定員5名  ¥7600(ランチ付き)

平行陣ダブルスの練習します!


お申込み、お問い合わせはコチラ
  • 2011.11.18 Friday
  • 22:15

「全国レディース」

全国レディース観戦記 その2

JUGEMテーマ:スポーツ

すばらしい雰囲気でした!

”ただのテニス好きな女性”からすると、

そこはまさに”夢”のような世界でしょう!

この”夢世界”をつくってくださってる、

スタッフ、関係者さんに感謝です!

たがみも二十数年前に観戦した「朝日レディース全国大会」が、

<女子連テニス>のコーチでがんばろう!って決意したきっかけでした!


「がんばれ!がんばれ!千葉!」

「ファイト!ファイト!埼玉!」

って個人名ではなく、県名で応援されるってのも、いいとこですよね!

そんな、県を背負ってなんてこと、まずないわけですから!

応援にも自然と熱がはいってしまうものです!


原点に還らせていただけるような「動画」です!
ソニー生命カップ 第32回全国レディーステニス大会 「わたしを、超えていく」
  • 2011.11.17 Thursday
  • 22:16

「全国レディース」

全国レディース観戦記 その1

JUGEMテーマ:スポーツ

いってきました!

「全国レディース」@昭和の森 に。

きょうが、初日で、あさってまで3日間。

いやぁ〜行って良かったです!

感動!感激!やる気まんまん!

明日からのレッスンたのしみです!

やる気の維持が、<上達>にとって、

とっても大事です!

やる気があるときには、吸収力もやっぱりちがうでしょう!

そのやる気の維持に、

遠くまで足を運ぶってのがありますね!

移動距離に比例します!

だから、海外留学とかまでするんですよね!

いまのペアでどうしても壁を越えられないなんてときは、

やっぱり、レッスン受けてなんか頭だけの知識を増やすより、

遠くまで出かけて行って、

”武者修行”して負け続ける!

ってのほうが、なんか身に付くでしょ!

文字どうり”身に”つくんです!

”あたま”じゃないんです!

ペアで朝も早くからいそいそと、

(家族のごはんの支度くらいはちゃんとします!)

遠くまでいって、

あいにく雨のため一試合しかできず…(涙)

こんな”なんのために来たんだろう”

というような経験が、

あとあとの、だいじな大会の競り合った”タイブレーク”のようなときに、

効いてくるもんですよ…(そんなもんかなぁ〜)

きっとそんな苦労をしてるんだろうけど、

それをじぶんのプレーの血肉にかえたんだろうな…

と思わせていただくような

すばらしいプレーの数々でした!


あすもあさってもあります!

ぜひとも観戦おすすめします!



しばらく「全国レディース」観戦記続きます!

こっちでもつぶやいてると思います!

女子連テニス上達のカギ」mixiページ

  • 2011.11.16 Wednesday
  • 23:02