Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

テニスのこころ

100球返ってきたら101球返す

 いまどきの、コーチのなかには

、「つなぐな!一発できめろ!打つ回数が多くなるほど、ミスする可能性もそれだけ多くなるのだから!」
 
……というような指導があるそうです。

若者がガンガン打っていく、その裏にはそんな考えがあったんですね!

ひと昔前の、われわれのころは、

たとえば、沢松和子さんの言葉で、

「相手が100球返してきたら、わたしは、101球返す」
 
……この言葉を"金科玉条"にしておったんですが……。

いまのトッププロは、

ガンガン打っていく、そのスピードで、ラリーができる!ってとこが凄いんでしょうが……。

一方、「女子連テニス」では……

不必要に強打して、ミスすると、パートナーはじめ、周りが"それを許さない"(笑)でしょうし、

ラリーがつながるほうが、いっぱい打てるし、楽しいですしね!

練習でガンガン打って、ミスばっかりじゃ、練習になりませんもん!
 
いえいえ!コーチ!

ガンガン打ってるつもりなんですけど、拾われちゃうんです!決まらないんです!

えっ!そうでした!そうでした!(笑)

しっかり打ってるつもりなんだけど、ホワ〜ンとした、軽いボールになっちゃうんだったね!(泣き)

 
「女子連テニス上達のカギ」アーカイブ
2010年8月12日

(補足)
なにせ、10年前のブログですからね!

現在は、学生時代テニスをやっていた方をはじめ、

<女子連テニス>でも、ストロークで、ガンガン打てる方も、多くなっていると思います!

しかしながら、

10年前と現在とで、コートの大きさ、ルールも変わったわけではないので、

<女子連テニス>D級C級くらいでは、このブログの考えに、変わりはありません!

もちろん、

D級C級の大会に、学生時代の経験者が紛れて、ガンガン打って、席巻していく……。

いわゆる、”台風通過”は、あてはまらないのかもしれませんが……。


ガンガンポチっと!

人気ブログランキング


DSCF0815.JPG
「田上庭球塾」ホームページ




  • 2020.05.28 Thursday
  • 22:14

Comment
初めまして。
先日より楽しみに拝見しています。
週末もレッスンをやってらしたら是非、都内からでも駆けつけたい!と臍を噛んでおります・・・

>不必要に強打してミスすると、パートナーはじめ周りが"それを許さない"(笑)でしょうし。

書かれていることについて、いつも思うことがあるのでコメントさせていただきます。
私自身の練習環境は女子連の方とはプレーできませんが、俗にオバテニ世代の方と女ダブ練習をやる事があります。すると仰る雰囲気で抑圧してきます。
そうなると全然楽しくないです。
もちろん不必要にハードヒットすることは避けなければならないのですが

ポワーンと浮く相手のセカンドを上から叩いて決まっても『決まったからいいもののリスキー過ぎる』的な空気になります。
相手の甘い球はきちんとハードヒットする姿勢は必要です。ミスもするでしょうが、練習でそれをやらないでいつやるのかな?と疑問に思います。
姿勢があまりにも保守的でつまらない!もっと自由にやりたいと思うので、mixとシングルスが好きな40代です。

チャンスを待つためしのぐラリーは必要不可欠ですが、やはり攻撃していく業も磨くべきだと思います。このごろアマチュアでも結構強打していくペアが優勝したりするのを見ると年齢関係なく同じパータンに固執しないで、色んなスタイルにチャレンジする事は大事だと思います。

いつもいつも相手のミスを待つだけでなく、ジワジワと追い込んでチャンスボールが来たらしっかり決めることが出来てこそテニスの醍醐味も味わえるのではないでしょうか・・・

長々と失礼しました。
  • nana
  • 2010/08/13 9:30 AM
はじめまして、
1球多く返すという考え方に共感しながらももっと早く何とかならないかと悪あがきしている者です。
田上様のブログをリンクさせていただきましたがよろしいでしょうか?
ご都合が悪いようでしたらすぐ、訂正させていただきます。
はじめまして、あおと申します。

今日プロテニス界では、ベースライン付近では攻める。それより前では決める。このように、2段階の戦い方になっているようです。「つなぐ」という概念がなくなってきています。
  • あお
  • 2010/08/12 7:36 PM
Send Comment