Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

勝つってこと

気迫 その3

JUGEMテーマ:スポーツ

この気迫を表に出すということは、いざ本番だけでは、なかなかうまくいかないと思います。

これもトレーニングです!

練習マッチから心がけてください!

松岡修造さんは、

「テニスプレーヤーは役者だ。コートで自分を表現して、みている人に伝えることができない選手は、成功しない」

と話しています。

練習マッチから……??

なにもそこまでしなくても、練習から勝ち気丸出しって……超恥ずかしいわ!!

な〜んておもっちゃう人は、勝ちにくい方です!勝てません!残念デスッ……(微笑)

”なにがなんでも”っていう部分を、

試合中ならどんどん出していかなければ勝てません


それを、コート外、クラブハウスや、

「さよなら」した後で、駐車場での立ち話にまでもっていってしまうと、

ややこしいことになるので要注意です!

やっぱり、井戸端会議には気をつけなければいけません

テニスの試合も“戦い”なのです。エネルギーが高まっていなければ闘えません!

エネルギーを高め、勝ち気をもち、出し切った試合を繰り返すことにより、自信がうまれてきます。

どこか、まだ余裕をもったり、まわりの眼を気にして、遠慮しながらやっている試合を繰り返しても、

自信は生まれてはこないでしょう!

最初から「逃げ試合」をしていたんでは、”経験”にならんのです!

だから、時間がかかるのです!

まわりの目ばかり気にして、じぶんがホントにどうなりたいのかが、ぼやけてしまうのです



「女子連テニス上達のカギ」アーカイブ
2010年12月12日に加筆


出し切ってポチっと!

人気ブログランキング


DSCF0815.JPG
無料体験レッスン実施中!
「田上庭球塾」ホームページ

  • 2020.07.10 Friday
  • 08:52

Comment
普段は温厚なお人なのに、車を運転すると人が変わると言われるような、よくあるお話のようですね。

コートの外では温厚で、コートに入ったら人が変わったかのように、闘争心丸出しで、気迫のあるプレーを心がけたいものです。

  • ここてふ
  • 2010/12/14 9:47 AM
Send Comment