Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

上達のコツ

テニスの上達って その5

JUGEMテーマ:スポーツ

(前回からつづく)

「アレンジ」は試合に勝ちやすいです。

ひとつの打法しかありませんから、練習量も確保できて、自信もつき、プレッシャーにも強いです。

欠点は、「フットワーク」が頼りなので、年齢とともに弱くなります。

ていうか、

徐々に弱くなるというよりも、急に”ガクッ!”ときます。

特に”もう勝負にはこだわらない”なんて言って、大会に出場しなくなったりすると、結構きます。

「チェンジ」は、試合には弱いです。

たとえば、10球練習したとして、

「アレンジ」はひとつの打法を10球全部打つことになり、自信もつきやすいです。

「チェンジ」で、ふたつの打法を持って半分打てたら、5球づつしか打てません。自信もつきません。

結局、「球出し」なら使えるが、「試合」では使えないというレベルをなかなか抜け出せません。

もちろん、合計で、20球やればいいのですが……。

「フットワーク」には頼らないので、キャリアを積めば積むほど、上手くなります!

ちりも積もれば山となる、結果として20球打ててしまった……。(強くとは一概にはいえない)。


(次回につづく)


「女子連テニス上達のカギ」アーカイブ
2011年1月11日


ポチっと!一辺倒!

人気ブログランキング

DSCF0816.JPG
一年を「上手くなる期」と「強くなる期」二つに分けて、「アレンジ」「チェンジ」に対応してました!
いまでは、もっぱら上手くなる一辺倒で、勝てなくても達成感を得られる状況設定にしています!
「田上庭球塾」ホームページ
  • 2020.07.20 Monday
  • 16:54

Comment
Send Comment