Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

上達のコツ

でも……

JUGEMテーマ:スポーツ

田上が、

「良くなりましたね!フォアハンド鋭くなりました!」

って言ったとすると、

試合に強いタイプは、

「そうですね!良くなりました!」

って言います。

勝ちにくいタイプは、

「そうですね!でも……」

と、必ずと言っていいほど、

「でも……」

が出てきます!

でも、バックハンドがまだ……

でも、たまたまで……

でも、○○さんとくらべると……


せっかくできるようになった(いまだけでも!)のだから、

できました!

の一言だけで、いいんじゃないの??


ここで、

でも……

って言ってしまうので、

心の中の”もうひとりのじぶん”には、

”できた!”という事実ではなく、

”でも……”の但し書きの部分の否定的なことしか、植えつけられていません!

どっちかというと、その但し書きが”本音”だったりしますよね!



だから、いくら練習してできるようになっても、

その事実の「でも……」を差し引いた分しか残らないのです!

その分、たくさん打って打って納得させないといけないのです!

それができる環境にある方は、それでもいいでしょう!


逆にそうでない方は、

”できた!”

っていうことにしないと、いつまでたっても自信がつきません。


もちろん、上達の過程において、

”できた”→”できるようになった”

にもっていくためには、くりかえし練習が必要であるのはいうまでもありませんが……。


まずは、このうまくいった事実に対して、

100点をあげましょう!

たしかに、やることはほかにもいろいろあるし、仲間と比較したら、大したことではないことかもしれませんが……。


まず、100点を自分にあげて、それから次の課題に取り組んでいきましょう!


でも……ポチっと!したい
にほんブログ村 テニスブログ 女性テニスプレーヤーへにほんブログ村
テニス ブログランキングへ


「女子連テニス上達のカギ」アーカイブ
2012年1月24日


faceup_1.jpg
初中級から女子連チャレンジャーまで!
「田上庭球塾」ホームページ
  • 2020.11.22 Sunday
  • 15:51

Comment
積み木を積む前に、どんなテニスをしたいのか?設計図があったほうがいいですね!もしないのなら、同時にワクワクする設計図をみつけてくださいね!
  • tagami
  • 2012/01/25 10:41 PM
私も多分そう考えてしまう一人だと思います、だって練習会行けばあの人はここも取れる、ストレートにロブ打ってもロブ返しして逆襲される!いったいどこ打てば勝てるの?!って凹んで帰って来て食事の支度して悶々とする連続…でも仕方ないと考える事にしました。私は私の得意な物を確実にしてそれを使ってショットを組み立てて行き1ポイントでもいいからその相手から奪い取るしかない!自分の得意ショットから組み立てて、どうしてもあるショットが必要ならまたそれを得意にしていく…積み木みたいに自分のテニスを作り上げていけばいいのではないかと思います!
Send Comment