Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

上達のコツ

まずは動けるように

JUGEMテーマ:スポーツ

”センターのボールは、フォア手の方が優先で”

とか

”深めのロブは、ペアさんが横から回り込んだ方がとりやすい”

とか

……etc.


いろいろペアリングのセオリーみたいなのがありますね!


試合出たてのひとは、

いきなりセオリー通りに動こうとすると、

じぶんの動きを制限することになったり、

迷いにつながったりします……。


まずは、

ペアでの動きよりも、

じぶんの動きを良くして、

じぶんの取れる範囲を拡げましょう!

それがまず先です!


こういうセオリー的なことを、忠実に守ろうとすると、

時間がかかる傾向があります!


強くなるひとは、

「セオリー通り!ハイハイ!わかってますよ〜コーチ!」

っていいながら、

じぶんのやりたいようにやってるひとです!


<女子連テニス>での上達過程の壁として、

先に理屈!

それにあてはめなければ!

と、あまりに理屈にとらわれてしまうと、時間が、かかってしまう!


ええい!やっちゃえ!

って、思い切りいっちゃえると、

失敗ができるので、

セオリーの意味を体感できたり、じぶんの限界がわかったりして、

徐々にバランスがとれてくるようです!


でも、

これが許されるのは、

セオリーから少々ズレていても、

取れる!決められる!

ひとなんですね!


そうでないひとは、

やっぱりミスしちゃう!

そして、

結果論だけのアドバイスや

何度言ったらわかるの?的に怒られることになるので、

委縮してしまい、

ただでさえ、動きが悪いのに、ますます動けなくなる

という悪循環にはまってしまうのです!


まず、自由にやってみて、それから調整していく……

そしたら、やっぱりセオリーみたいなものが浮かび上がって来た

ってほうが、いいようです!


ポチッとがセオリー
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テニスブログ 女性テニスプレーヤーへにほんブログ村


5/20(水)<水曜日3時間レッスン>メニュー

本日は、6名でやりました!
1.置きにいってしまう対策
2.次、なにをする?
3.スライス三種で、ストローカーに対抗する
4.回り込みスマッシュで、大きく角度、小さく角度
5.ロブカバーから
6.センターサーブからポーチ

次回は、6/3(水)です!


「田上塾」<単発レッスン>”春の陣”

中級レディースダブルス練習をしたい方なら、どなたでも”単発”で受けられます!

テーマ「フォーム以外の大事なこと」


<土日クラス>
9:00−11:00  @松戸テニス倶楽部(松戸市金ケ作254)クレー
6名定員 ¥3000

6/13(土)、27(土)

お問い合わせ、お申し込みはコチラ


<水曜日3時間レッスン>
10:00−13:00  @松戸テニス倶楽部(松戸市金ケ作254)クレー
6名定員  ¥3500


6/3(水)*あと一名!

お問合せ、お申し込みはコチラ


DSC_0010.JPG










  • 2015.05.22 Friday
  • 21:21

Comment
いつも楽しく拝見させて頂いてます。
まさしく、今の私の状況とかぶっていてグサリと胸に突き刺さりました(笑)
「何度言ったらわかるの」コール…

セオリー通り、際どい球の処理をずっとペアに任せてきたらもっと上手な相手の際どい球が二人共取れなくなってきました。私が任せ癖がついてしまっていて守備範囲が狭くなってしまっているのです。
もっと、自分の限界にチャレンジしてみようと勇気が湧いてきました!
ありがとうございます。
  • missan
  • 2015/05/22 10:12 PM
missanコメントありがとうございます!
ブログも顔晴ってください!
  • tagami
  • 2015/05/23 7:17 AM
Send Comment