Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

<女子連テニス>概論

薄く広く→深堀徹底2

通常、グループレッスンでは、複数の生徒で展開するわけですから、生

徒の練習したいことも生徒の数だけあるので、

広くまんべんなく課題を とりあげていきます!

大会に出て、勝ちたいという方は、試合をやってみて、浮き彫りになっ

た課題をすぐさま練習して課題を克服したいはずです!

単純にここができてない!

って方が多いのではないでしょうか?

試合でバックハンドが、ミスばっかりでどうしようもなかった!

なので、ここでバックハンドたくさん打ち込みたい!って思いますものね…。

ところが、練習する場がグループレッスンだと、

そのバックハンドは9本だけ打ってみました……とか、

マンツーマンコーナーがあったとしても、

「コーチバックハンドがダメでした!」

「そうだったんですね!こう打ってみたら違いますよ!よくなるはずで
す!」

「あっ!ホントだ!さすが、コーチ!よくなったみたいです!」

って、一見よさそうですが……。

これって、プライベートレッスンで、たくさん打ってみて、

頭でも理解 できたし、身体でも覚えた!

なら、いいんでしょうけども…。

わずか、数分で何球も打ってないとなると、

ほとんど、コーチのコーチングのトレーニングであって、生徒の練習にはなってないわけです!

「うん!わかった!わかった!○○コーチさすがだな!」

って、実はコーチの練習でしょ!(笑)


そのあと、しっかり打ちこまないとダメですよね!

だから、みんなでコートとって練習するんです!

”地味練”  ”コソ練”ですね!


練習好きの仲間がいないとか、壁打ちなんかありゃしない!

となると、課題はわかってるのにスッキリしない!


グループレッスンのハシゴしても、球数打ちたいっていうところは、解決しない!

…どころか、

3人のコーチにアドバイスもらったら、みんな違うことを言ってくるし……。(汗)

たがみコーチのところへいってみたら、

そのままでいいんですよ〜!

な〜んて、ニコ〜って笑われて、なんか解せないのよね!(笑)


地味にポチっと!

人気ブログランキング


DSCF0737.JPG
「田上庭球塾」ホームページ

塾生1名空き有ります!まずは「無料体験レッスン」どうぞ!
申し込みはコチラ


  • 2018.06.21 Thursday
  • 15:03

Comment
Send Comment