Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

<女子連テニス>概論

じぶんのすること→相手のすることを読む

JUGEMテーマ:スポーツ


<女子連テニス>シフト変換キーワード その10

じぶんのしたいこと→相手のすることを読むへ



スクールの球出し練習では、

”こういうことを意識して打ちましょう!”

と、じぶんのフォームの事を意識させながら打たせてくれます!

<相手のすること>は、

球出しでやさしいボールを出してくれて、意識せずに、おかまいなしでも打てるように設定されてます!

だから、じぶんのフォームを意識できるのですね!

打ちあい(ラリー)でも、

相手の方が、あなたにミスさせないようにという意識で、打ちあってくれたら、まだ<じぶんのすること>を意識し

ながらでも打てるかもしれません!

これが、試合になり、相手があなたにミスさせよう!ということになると……

もう無理です!てんてこまいです!

……



だからさ…

さらにそれに抵抗しようとするのではなくって、

逆に、いっかい、<じぶんのすること>をほったらかしで、打ってみてくださいよ〜!!

思いのほか、うまくいくことが味わえると思います!

<相手のボール>を深〜く味わってみてください!

といってもあっという間でしょうけども…。

<じぶんのすること>”出力”を意識するのではなく、

<相手のすること>”入力”をもっと深めてみる!

…なんていうと、

またあたまで考えちゃう人がいるかもしれませんが、”ただ観てればいい”んですよ〜。


その”入力”の質が高まると、

その”反射”として、自然と勝手に”出力”の質が高まるようですよ〜!

”自然と勝手に”っていうのが、

女性たちのあこがれの…

なめらかで、

ムリ、ムダのない、

しなやかな

美しいフォーム

となるわけです!


相手のポチっと!を読む

人気ブログランキング


DSCF0712.JPG
無料体験レッスン実施中!「田上庭球塾」ホームページ
  • 2018.08.26 Sunday
  • 10:45

Comment
Send Comment