Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

試合

ゲームの目的

 「ゲームの目的は、言うまでもなく勝つことです。決して理論通りにプレーしようと努力することではない。」

 平野三樹先生の著書にある、いたく簡単にまとめられた言葉ですが、本当に試合に勝とうと努力した方なら、この言葉の凄さがわかるのではないでしょうか?!

 一生懸命になればなるほど、陥りやすい盲点みたいなことですね…。

 平野先生曰く「私のプレースタイルは、徹底して相手に嫌がられるプレーをすること。」

 ということは、最初に「自分のテニス」というものが、あるのではなく、「相手のテニスの弱点」を見抜き、そこを徹底して攻める。そのために「自分のテニス」というものが、多彩にプレーできなければならない。というスタイルだったようだ。

 まさに勝ちやすい、勝ちに直結したテニスといえるのではないだろうか?

 冒頭の言葉を肝に銘じておくだけでも、かなり勝ちやすくなるのではないでしょうか!


「一隅を照らす」田上公明の仕事
にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へにほんブログ村
にほんブログ村 テニスブログ 女性テニスプレーヤーへにほんブログ村
  • 2009.03.07 Saturday
  • 23:26

Comment
悲観主義者は言う。
「今日もゲームで負けた。私は一生懸命レッスンを受けて、コーチの指導通りにプレーしてるのに。もう勝てる気がしない。」

楽天家は言う。
「あいにくゲームには負けたけど、相手が嫌がってひーひー言ってた。もう一度対戦したら、今度は負けない気がする。」
  • Silky
  • 2009/03/10 10:12 PM
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback