Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

上達のコツ

長所と欠点 その2 最低限

JUGEMテーマ:スポーツ

(前回からつづく)

この量を増やすということは、グループレッスンでは、効率が悪いです。

たとえば、バックハンドストロークだけの球出し練習にしても、

グループでは、ひとりあたませいぜい5分がいいところでしょう!

プライベートレッスンならば、まるまる30分できたりします。

6倍違いますから……。

欠点ショットが良くなると、総合点も上がりますから、テニスの実力も上がります。

まわりの仲間に対してのアピールも大です!

なぜなら、第三者がみてもすぐわかりますから!

いままで打てなかったショットが、打ててるわけですから、一目瞭然です!

いくら長所のショットがあるといっても、かなり不得意なショットがあると、ゲームで勝つことは難しくなります。

バラバラの高さの木を、縦に並べて作った桶のようなもので、周りを囲む板の一枚が、いくら高くても、

汲もうとする水は、いちばん低い板の所からこぼれてしまう……。

こんな感じにならないように、こぼれない程度の高さには、最低限しておきたいものです。


「女子連テニス上達のカギ」アーカイブ
2010年11月10日

最低限ポチっと!

人気ブログランキング

012.JPG
塾生空き有り!まずは無料体験レッスンどうぞ!
「田上庭球塾」ホームページ
  • 2020.06.28 Sunday
  • 10:48

上達のコツ

長所と欠点 その1 打ってないだけ

JUGEMテーマ:スポーツ

テニスの実力を測るとすると、

ショットの威力だけが測られるのではなく、

メンタル力だったり、ダブルスならコンビネーションだったり、

文字どうり”総合力”を試されるわけです。

筆記テストの場合は、総得点が高いほうが、順位が上がるわけですが、

欠点科目を、がんばって得点を上げるのが得策か?

長所科目を、さらに伸ばすのが得策か?

……



欠点科目の得点を、上げるほうが楽なのです!

おなじ10点を増やすのに、

「40点を50点にする」のと、「90点を100点にする」のでは、どちらが楽か?っていえば、

そりゃ、「40点を50点にする」ですよね。

40点ということは、”基本事項” ”基本ルール”を理解していない……。

要するに”勉強していない”わけで、少し時間をとれば、すぐに10点くらい上がるわけです。

テニスも同じような気がします。

明らかに初心者並みにしか、打てなかったショットを打てるようにするには、

練習すれば(量を増やせば)打てるようになります。

要するに、”打てない”のではなく”打ってない”からです。

(つづく)



「女子連テニス上達のカギ」アーカイブ
2010年11月5日に加筆


ポチっと!できないではなく、していない

人気ブログランキング

「田上庭球塾」<オンラインミーティング>

無料アプリ「ZOOM」をダウンロードして、オンライン”おしゃべり会”しましょう!

6月29日(月)14時〜
無料

お申込み、お問い合わせはコチラ




  • 2020.06.27 Saturday
  • 10:42

上達のコツ

ちょん切りママ

JUGEMテーマ:スポーツ


試合ばかりやっていると、グランドストロークする機会がなく、”ちょん切りママ”になりやすい。

まあ、平行陣する50代以上に限られますが……。

50代以上は、身体をひねって打つってことに慣れてないひとが、多いので……。

素振りも、横向きになって、「1,2,3」とか、「ちゃーぁシュウメン」だったので……。

そして、ネットについてしまえば、ボレーだけ!

身体を大きくひねらないで済む、ボレーの振りをリターンでもつかっちゃえ!

という流れです!

レッスンでも、あまりストロークに時間を割くと、

「わたしには、関係ないわ〜!」というオーラを出す人が出てきます。

しかしながら、この「ちょん切りママ」も、裏を返せば、

試合に有効ってこと……じゃなきゃやらないもんね!

ライジングでとらえるので、ネットを取りやすいし、相手からすると、1stボレーを後ろ目でさせられるし、

ロブと組み合わせることで、読まれにくくもなる。

ただ、テニスをほとんどやらない家族とテニスができない!(痛恨の弱点)

テニスをやらない人たちから見たら、テニス=グランドストロークってイメージありますもんね!

こんなに一生懸命やっているおかあさんが、ストロークもできないなんて信じられない!



「女子連テニス上達のカギ」アーカイブ
2010年11月3日に加筆


ポチっと!ボレー

人気ブログランキング

DSCF0816.JPG

「田上庭球塾」<オンライン(ZOOM)ミーティング>

たがみコーチが、Q&Aします!

6月29日(月)14時〜
無料

お申し込み、お問い合わせはコチラ


  • 2020.06.26 Friday
  • 15:49

試合

ダブルスだから…

JUGEMテーマ:スポーツ

先日、わたしが、フォアサイドからのリターンを、75%くらい、ストレートロブをつかっていたので、

ある方が、「ロブばかりでしたねぇ?」

と、意外そうに話しかけてくれました。

私自身は、当然のように、当たり前に打っていたもので、このことは、伝えておこうと思いました。

つい、色気を出して、慣れないことをしてみたり、相手の裏をかこうと思いがちですが、

突然、いつもと違うことをすると、

ペアさんが、それに対応できないので、リスクを伴うわけです。

ダブルスの攻撃パターンは、ある程度一定で問題なければ、一定していたほうがよい。

同じところを、狙い続けることができるのか?

ここならいける!パートナーが、そうそうこのパターンよね!

と、即イメージしてもらえることが大事です!



「女子連テニス上達のカギ」アーカイブ
2010年10月31日に加筆


そうそうポチっと!ね

人気ブログランキング


「田上庭球塾」<オンラインミーティング>開催のお知らせ

オンライン(ZOOM)で、”おしゃべり会”しましょう!

6月29日(月)14時〜
無料

お申し込み、お問い合わせはコチラ





  • 2020.06.25 Thursday
  • 14:52

テニスのこころ

なんとかするんだ!大西鉄之祐氏の言葉

JUGEMテーマ:スポーツ


 いまだって、「こうやったら勝てる!」なんてものは出てきません!

わからなくてもいい。なにかあるはずだと、問いかけながら、

またコートに出て、ボールを打つ!

こんなところではないでしょうか!

「コーチそんなとき、どうしたらいいのでしょう?」

と、聞きに来る方がいらっしゃいます。

「どうしたらって…」

そんなもの、ひとことでかたづけられるものではない!

すべてに劣っているのだから……

じぶんの足元をよくみつめ、ひとつひとつ地道に目の前の課題をこなしていきましょう!

 そして、なによりも理屈ではない部分というものが、スポーツにはあるわけで…。

 「うしろから機銃掃射されてみい。みな11秒台で走っとるがな!」

 「マラソンの瀬古なんか、35km過ぎたら撃てばいいのだ!背中めがけて。絶対に優勝だよ!」

 この言葉は、戦争経験のある”日本ラグビーの変革者”大西 鉄之祐氏のことばである。

 大西先生の持論

「だいたいダメだと思ったあたりで限界の7割だ!」

は、俗にいう「火事場の馬鹿力」。

大西先生は戦場で思い知ったらしい……。


「女子連テニス上達のカギ」アーカイブ
2010年10月26日


ダメだと思ったらポチっと!

人気ブログランキング


「田上庭球塾」<オンライン”おしゃべり会”>

オンライン(ZOOM)で、おしゃべりしましょう!

6月29日(月)14時〜
無料

お申し込み、お問い合わせはコチラ
  • 2020.06.24 Wednesday
  • 09:45