Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

テニスのこころ

いざ!試合となると…

 いざ試合となると、技術だけでは勝てない!その人の技術が問われているのではなくて、人間力が問われているのであって、そのうちのひとつが技術力ということかな…。もちろんかなり占めるウエートは大きいですが。

 フォームがどうのこうの…ではないのです!

 全身全霊をあげて戦うのです!

 私は、霊のコントロールはできませんが、こういった言葉があるということは、昔の人は出来たのかもしれませんね。

 ミスして、「フォームがどうのこうの…」って言っている人へ…

 そのボールは、フォーム君が打ったのではない!あなたが打ったのです!フォームのせいにすな!

「一隅を照らす」田上公明の仕事
にほんブログ村 テニスブログ 女性テニスプレーヤーへ
にほんブログ村





にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ
にほんブログ村
  • 2008.11.19 Wednesday
  • 09:20

上達のコツ

そりゃねぇ…

 壮年テニスでは、‘コンディション”が物言いますね…。前日夜遅くまで残業だったり、飲み会で二日酔いだったり…。

 やっぱり‘好きこそものの上手なれ”で、好きじゃないとできませんわな!

 放っておけば、衰える体力なので、この部分で努力できると差がつき易いですよね…。だって、テニスは自分はがんばってるぞ!と思えていても、まわりのみんなも練習してますからね…。

 毎日、ジョギングを習慣にしてる方とか、フィットネスクラブで身体を鍛えてる方…。体力があるから疲れにくい。疲れないから集中力が持続しやすい。質のいい練習ができる。

 そして、なによりも怪我しにくい。

 でも、けっこうそのトレーニングのやり方がムリがあったりして、怪我する場合も多いようですが…。なかなか難しいですね。歳を重ねると加減がね…。

 レッスンで、いまある自分の実力をフルに発揮できるように、集中力を鍛えたり、メンタルが大事とか取り組んでいます。

 でも当然ながら、いまある実力が相手のほうが上回っていたら勝ちにくいわけで…。

 そりゃね…技術がイチバン!

「一隅を照らす」田上公明の仕事
にほんブログ村 テニスブログ 女性テニスプレーヤーへ
にほんブログ村





にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ
にほんブログ村
  • 2008.11.12 Wednesday
  • 11:26

上達のコツ

身体はウソつかない

 言葉でいくら納得してもダメなのだ!身体でわかってしまえば、できてしまえばいいのです!

 やっぱり実践あるのみということ…。

 「言葉はウソをつくけど、身体はウソつかない!」

 「百聞は一見にしかず、百見は一験にしかず」

 師曰く、「わからないのは、コーチが悪いのではない。できてしまえばわかるんです。できないあなたが悪い。」


「一隅を照らす」田上公明の仕事

「一隅を照らす」田上公明の仕事
にほんブログ村 テニスブログ 女性テニスプレーヤーへにほんブログ村





にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へにほんブログ村
  • 2008.11.09 Sunday
  • 06:25

上達のコツ

瞬間的不自然

 ダムで水を上から落として水力発電するように、不自然な状態から自然な状態に戻ることで、エネルギーが産まれ、自然な状態、落ち着いた状態になる。

 テニスでは、思い切ってトーナメントにエントリーしてみて、‘練習しよう”というエネルギーが産まれる。ずぅーといつものペースで練習を続けているのは、とても楽だし、落ち着いてはいるが、エネルギーを産み出せない。そのうち飽きてしまう。

 自分を敢えて不自然な状態において(チャレンジして)、エネルギーを出せばいいかたちで落ち着ける。

 ボールを打つにはエネルギーがいるのだから、インパクト前に「瞬間的不自然な状態」をつくることができればいいのです。そうすれば、勝手に振れてしまう。なぜなら、不自然から自然に戻るから…。

 この不自然な状態がいわゆる「タメ」といわれるところです。平野三樹先生が「瞬間的不自然」という言葉で強調されてました。

「一隅を照らす」田上公明の仕事
にほんブログ村 テニスブログ 女性テニスプレーヤーへ
にほんブログ村





にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ
にほんブログ村
  • 2008.10.26 Sunday
  • 07:34

試合

実際に営業に出てみないとね…

 営業のビジネスマンが、マニュアルをいくら読んでみたところで営業は務まらない。

実際に自分の足で回ってみなければ…。

その経験から反省し、自分なりのやり方をみつけていく。

ところがなかには、理屈先行で、話し方がまずいのかなと「話し方教室」にいったりする。

 テニスでは、「いきなりゲーム」ですよね…。そのなかで出来なかったことをコーチにみてもらうとか。

 「このくらいまで上達したら大会に出ます!」

 これはやっぱり反対で、

 「このくらいまで上達するために大会に出ます!」が正解!
 
 反対をするので、なかなか上達がはかれない。そして、新しいスクールに通うのです。入会金の無駄遣い!


「一隅を照らす」田上公明の仕事
にほんブログ村 テニスブログ 女性テニスプレーヤーへにほんブログ村





にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へにほんブログ村
  • 2008.10.25 Saturday
  • 06:22