Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

「ランクアッ部」

とりこぼしをしない

JUGEMテーマ:スポーツ


水泳の北島康介さんは、

ゴールするところまでではなく、

ゴールして振り返って、電光掲示板のタイムを見るところまでを

シュミレーションしていたそうです!

勝てそうってところまででなく、

勝ち切る!

ってところまで、

握手するところまで、イメージしておきましょう!


いいかげん、

デュースまでいったんですけど……とか

5−5まで競ったんですけど……とか

いつまでやってるんですか!

悔しくないんですか!


勝っちゃっていいんです!

勝ち切る勇気をもって!



DSCF0738.JPG
「田上庭球塾」ホームページ
  • 2018.09.19 Wednesday
  • 11:26

「ランクアッ部」

余計なことはしない

JUGEMテーマ:スポーツ


フォームを気にしない!

フォームを変えない!

いまあるフォームで、コントロールを磨く!


SN3D0265.JPG
「田上庭球塾」ホームページ
  • 2018.09.14 Friday
  • 11:16

「ランクアッ部」

勝つための3ヶ条

JUGEMテーマ:スポーツ


勝つための3ヶ条

一. 余計なことはしない

一. とりこぼしをしない

一. やるべきことをやる




DSCF0737.JPG
「田上庭球塾」ホームページ
  • 2018.09.13 Thursday
  • 15:23

「ランクアッ部」

基準が変わる

JUGEMテーマ:スポーツ


ランクアップしようと、努力し続けていくうちに、

テニスの観え方が変わっていきます!

じぶん自身ってのは、なかなか変わらないものだけど、

じぶん自身が持つ基準(あたりまえ)は、変わっていくものです!


例えば、

いままでなら、

小雨がちょっとでも降っていたら、家から出なかったのに、

小雨な〜んて気にならないわ!と笑顔でプレーできちゃう!

とにかく、ロブの処理が嫌いで、

一歩も動かずに、目だけで追っていたものが、

2バウンドするまでは、絶対あきらめないわ!とばかり、フェンス激突!


これが、

テニスに”はまる”

ってことですかね……!

”はまる”ことなしに、”そこそこ”やっているだけで、

結果を変えようとするのは、無理があります!

そして、

基準が上がるにつれ、

実は、”面白さ”も倍増していくものです!


そして、

まわりの家族にも、あきられていて、

「えっ!なんで、今日家にいるの?熱でもあるの?えっ〜こりゃ明日は雪が降る!」

と、周りの人の、あなたを見る目の基準も変わっていきます!


ランクアップを目指そうと、努力していく中には、

嫌なこと、大変なこと、傷つくこともあるでしょう……。

そのくらいのことで、

”テニスを好き”

と、言ってちゃ、

ダメでしょ!



DSCF0738.JPG
「田上庭球塾」ホームページ





  • 2018.09.12 Wednesday
  • 17:32

「ランクアッ部」

結果が出ない時もある

JUGEMテーマ:スポーツ


いい結果が出ないのは、努力が足りていないとも限らない……。

努力してもいい結果が出ない時もある……。

結果とは、自然に出てくるものであって、コントロールできるものではない……。

そもそも、

ダブルスだからね……。

じぶんがパーフェクトだったとしても、50%!

こうしたら、ランクアップできる!という特別なものってあるの??


SN3D0104.JPG
「田上庭球塾」ホームページ


  • 2018.09.11 Tuesday
  • 21:23