Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

<女子連テニス>概論

じぶんのすること→相手のすることを読む2

JUGEMテーマ:スポーツ


球出しではうまくできるんですけど……。

って、みなさんよくいわれますが、

球出しだと、ボールが、軽くて打ちやすいということもありますが、

どこにくるのかが、前もってわかってるということも大きいですよね!

…ってことは、

どこにくるかがわかることが、

次のショットの成功率を 上げてくれる大きな要素になるわけです!

1ショットの威力が大きいと、

それだけでくるところが限定されるので、

また次のショットも、打ち込んでいけるというプラスのスパイラルに入れるんですね!

残念ながら、

1ショットの威力がない方は、

相手にどこに打たれちゃうかは、わかりません!

…なので、

それこそ、じぶんのショットがどうなったかよりも、

相手がどこに打ってくるのかを読んでいかなければ、

次のショットの成功もままならないのです!

ココダケの話……

よく先輩コーチが、

「みてたらわかるでしょう??次、どこ打ってくるのかが……」

きっと、その先輩コーチの球の威力が、人並み以上なんですよ!

だから、どこ打ってくるのかがわかるんですよね!きっと!


きっとポチっと!してくるはず!

人気ブログランキング

012.JPG
無料体験レッスン実施中!「田上庭球塾」ホームページ
  • 2018.08.29 Wednesday
  • 10:47

<女子連テニス>概論

じぶんのすること→相手のすることを読む

JUGEMテーマ:スポーツ


<女子連テニス>シフト変換キーワード その10

じぶんのしたいこと→相手のすることを読むへ



スクールの球出し練習では、

”こういうことを意識して打ちましょう!”

と、じぶんのフォームの事を意識させながら打たせてくれます!

<相手のすること>は、

球出しでやさしいボールを出してくれて、意識せずに、おかまいなしでも打てるように設定されてます!

だから、じぶんのフォームを意識できるのですね!

打ちあい(ラリー)でも、

相手の方が、あなたにミスさせないようにという意識で、打ちあってくれたら、まだ<じぶんのすること>を意識し

ながらでも打てるかもしれません!

これが、試合になり、相手があなたにミスさせよう!ということになると……

もう無理です!てんてこまいです!

……



だからさ…

さらにそれに抵抗しようとするのではなくって、

逆に、いっかい、<じぶんのすること>をほったらかしで、打ってみてくださいよ〜!!

思いのほか、うまくいくことが味わえると思います!

<相手のボール>を深〜く味わってみてください!

といってもあっという間でしょうけども…。

<じぶんのすること>”出力”を意識するのではなく、

<相手のすること>”入力”をもっと深めてみる!

…なんていうと、

またあたまで考えちゃう人がいるかもしれませんが、”ただ観てればいい”んですよ〜。


その”入力”の質が高まると、

その”反射”として、自然と勝手に”出力”の質が高まるようですよ〜!

”自然と勝手に”っていうのが、

女性たちのあこがれの…

なめらかで、

ムリ、ムダのない、

しなやかな

美しいフォーム

となるわけです!


相手のポチっと!を読む

人気ブログランキング


DSCF0712.JPG
無料体験レッスン実施中!「田上庭球塾」ホームページ
  • 2018.08.26 Sunday
  • 10:45

<女子連テニス>概論

じぶんのしたいこと→相手の嫌がること2

JUGEMテーマ:スポーツ



このことは、試合後のインタビューでよくわかります!

試合に強いひとは、
じぶんのプレーがどうであったか?を単独では話しません!
かならず、相手との関係をからめて話します!

逆に弱いひとは、
相手がどうだったか?は、ほとんど出てきません!
じぶんができた!できなかった!ってことばかりです!

ここで、そうはいっても、じぶんのボールがコントロールできなければ、元も子もないじゃないですか!…って話になりがちですが…。

そうです!そのとおりです!

ですから、相手を意識しなければならないのです!

ひとは”目的”があったほうが行動しやすいのです!

このショットは、”なんのため”に打っているのか?がないと、ボールをコントロールしにくいのです!

試合に強いひとは、ペアさんが”目的のないショット”を打つのを嫌います!
じぶんがなにをしたらいいのかがわからないからです!

相手をこうしたい!相手にこう打たせたい!
だから、このショットをここに打つのです!
っていうのが、はっきりしてるほど、しっかり打てるわけです!


弾まないオムニコートで、習ったばっかりのスピンサービスを打って、

「あっ!なんとか打てたけど、サービスラインよりもなかで、1stボレーできなかったから、ハーフボレーミスっちゃった!でもちょっとはスピンがかかって満足で〜す!」

いやいや、大して跳ねてないから、ちょうど打ちごろになっちゃって、打ちこまれたから、1stボレーミスっちゃったんだよな…
……てなことに気づかなかったりするものです!


ペアさんがポチっと!したいってさ

人気ブログランキング

SN3D0104.JPG
無料体験レッスン実施中!「田上庭球塾」ホームページ
  • 2018.08.25 Saturday
  • 14:57

<女子連テニス>概論

じぶんのしたいこと→相手の嫌がること

JUGEMテーマ:スポーツ


<女子連テニス>シフト変換キーワード その9

じぶんのしたいこと→相手の嫌がることへ


テニスは、

相手が待っているところに、いくら”いいショット”を打ってもダメなわけです!

逆に、”ショボイショット”でも、相手の逆をつけばエースになるわけです!

”最新理論ショット”でも、相手のいるところに打っては、返されてしまいます!

”グリップ厚くて打点低すぎて、球に威力はないのだが、かえって滑ってくるようで、叩きにくいサーブ”

みたいなショットのほうが、相手にとっては嫌だったりします!

こうやって、文字にすると、

”そりゃそうだわな!”なんですが、

多くの”試合に弱い”っていうひとは、ここを理解してません!

相手の裏をかくのがテニスなんです!嫌がられる事をするのがテニスなんです!

”じぶんのすることを磨く練習”と
”相手の裏をかこう!何をしたら嫌がるだろうという練習”

あなたの練習は、この2つの練習の割合はどうなってますか?


相手の裏をかいてポチっと!

人気ブログランキング

DSCF0738.JPG
お盆明け再開!「田上庭球塾」ホームページ

  • 2018.08.24 Friday
  • 10:53

<女子連テニス>概論

足し算→逆算割り算へ5

JUGEMテーマ:スポーツ



割り算は、
最後を強く意識すると、それまでが”濃くなる”ことを利用したものです!

毎日、テニスが楽しくって楽しくって……
なんて、過ごしていたら、あっという間に、こんなに歳とっちゃった!(あせ)
…が現実です!

毎年毎年、一年が早くなる気がする!
……なんてことをやってるうちに、
テニスは楽しくってよかったんだけど、
じぶんの心に秘めている”目標”は、達成できてない!(泣き)

まっ!楽しめたんだからいいかっ!
って方がほとんどです!


まっ!いいか!
とも思います!悪くはないですよね!
……ただ、なんとなく、ここまで来ちゃたかな?
というのも、ちと、悲しい…。

なんてことにならないために、
”割り算”します!

最後を決めます!
オリンピックの選手の、”東京2020までがんばる!”みたいな…。

ひとは、ゴールがあるから,がんばれます!
締切があるから、半ば強制的に仕事を終わらせます!

さだまさしさんも、「曲作りの”秘訣”は?」と聞かれ、
「締切!」
と答えてました!


大会は、なんでもいいでしょうけど、
たとえば、「3年後の”ランク大会”まで」
と決めて、やりきったら、”次”にも進みやすいと思います!
納得いかなかったら、”もう1セットおかわり”したっていいんですから……。


ポチっと!は永遠に

人気ブログランキング


DSCF0737.JPG
「田上庭球塾」ホームページ

  • 2018.08.06 Monday
  • 16:06